その他の問題

浮気以外にも夫婦のさまざまな問題について解決してくれるのが弁護士です。たとえば離婚調停をしたいというケースがあるでしょう。離婚調停をしたいという方から、離婚調停を受けたけどどうすれば良いのか分からない方までしっかりと弁護士が対応してくれるのです。調停が不成立になったけれどもどうしても離婚したいという方や、調停をしないですぐに裁判をしたいという方もいるでしょう。それぞれの依頼者の要望にしっかりと弁護士が対応してくれます。

ベビー親権について悩んでいる方はたくさんいるでしょう。離婚をしたあとに親としての権利をどうするのか決めなければいけません。基本的に親権というのは父か母のどちらか一方にしか認められていません。場合によっては親権者が父なのに、子供を元妻が連れて行ってしまうというケースもあるでしょう。他にもさまざまなトラブルが発生するケースが多いため、弁護士に相談して解決するのです。

養育費についてトラブルになることもあります。養育費を約束したにもかかわらず支払われないというケースが多いのです。あるいは収入が減ったために養育費を支払えないというケースもあるでしょう。こうした問題にも弁護士はしっかりと取り組んでくれます。