浮気を相談

もし自分が浮気をされていたり、その可能性があったり悩んでいるならば、気軽に弁護士に相談をしてみることをおすすめします。弁護士は浮気の相談にしっかりと対応してくれるからです。

たとえばしっかりと慰謝料を請求したいというときに弁護士は助けてくれるでしょう。この場合、夫や妻に慰謝料を請求するだけではなくて、浮気相手に慰謝料を請求するというパターンもあります。慰謝料を請求することは可能ですが、素人ではなかなか難しいため、弁護士に手伝ってもらうことになります。

弁護士また、慰謝料を請求する前の段階で相談をすることもできます。たとえば浮気をやめさせることを頼むこともできるのです。夫や妻の浮気を許す気持ちがあるという方もいて、その場合は浮気の関係をやめさせることができればそれで十分だというケースもあるのです。この場合は、たとえば弁護士が浮気相手に対して交際をやめるように請求することもできます。浮気相手にどのように対処すれば良いのか、あるいは浮気をした配偶者との関係をどのように修復すれば良いのか、弁護士はプロとしてアドバイスをしてくれるでしょう。夫婦生活が円満になるようにサポートしてくれるのも弁護士の仕事となっているのです。